• ちょいのぞきとは?
  • 体験プログラム
  • イベント
  • メール会員登録

港町気仙沼のしごと場あそび場に潜入!|ちょいのぞき気仙沼

イベント開催情報

気仙沼ならではの
しごと場・あそび場を「ちょいのぞき」!

ちょいのぞきとは?

港町・気仙沼ならではのしごと場やあそび場がたくさん!

氷屋さんに函(はこ)屋さん、造船所に漁具屋。
他の街にはない港町ならではの職場に潜入できるほか、
漁師体験やツリーハウスなど自然を満喫できる遊びもたくさん。
学んで楽しめるコンテンツが満載のプログラムです。

いつ?どこでやってるの?

不定期開催ですが、毎月1回、週末や祝日に開催しています。気仙沼の玄関口「内湾(ないわん)」や、市北部にあり、自然がたくさん残る「唐桑(からくわ)」など、気仙沼のいろいろなところで実施しています。

料金はどのくらいかかるの?

プログラムによりますが、だいたい1000円から食事付きのプログラムで5000円くらいでご用意しています。子供向け料金を設定しているところもあり、小学生以下だと半額や無料といったコンテンツもあります。

遠方からでも参加できますか?

できます。宿泊についてわからない場合は、お気軽にお問い合わせください。気仙沼はカツオやサンマ、メカジキ、カキなど四季折々の食材に恵まれた「食の街」でもあります。宿泊の際は、食の魅力も堪能してください。

気仙沼の観光・宿泊情報については、
気仙沼観光コンベンション協会の
ホームページよりご確認ください。
↓

トップへ

体験プログラム

氷屋探検函屋探検造船所探検ツリーハウスピクニック漁具芸人!?と遊ぼう!
メカジキ解体ショー&BBQ水産加工場探検漁師ゴト。寿司にぎり体験魚市場復興物語

魚市場復興物語
氷屋探検

氷屋探検

アクティブ度:★★ なるほ度:!!!

マイナス10℃の巨大冷凍庫に潜入!

魚の鮮度を保つのに欠かせない「氷」。普段は見ることができない巨大氷を作る工程を見学します。見学の後は、マイナス10度の冷凍庫の中に入ったり、氷を切ったり、かき氷を食べたり・・・。氷屋の仕事現場に潜入します!

函屋探検
氷屋探検
函屋探検

函屋探検

アクティブ度:★★ なるほ度:!!!

高さ8mの箱を持ち上げる姿が圧巻!

気仙沼から全国へ魚を配送するのに欠かせない「箱」。それを専門に扱う函屋ならではのワザに迫ります!天井まで積み上がった箱を一気に上げ下ろし。バランスを取るのが難しい函持ちの技をプロが伝授します。

造船所探検
函屋探検
造船所探検

造船所探検

アクティブ度:★★ なるほ度:!!!

数百トンの船を間近で見る迫力!

平らなただの鉄板が、数百トンもの大きな漁船へと変貌していく造船の現場に潜入!運が良ければ、漁船内部の見学もできるかも・・・!?作業現場におじゃまして、「お手伝い」をしながら、造船の技と魅力を体験します!

造船所探検 造船所探検
ツリーハウスピクニック
造船所探検
ツリーハウスピクニック

ツリーハウスピクニック

アクティブ度:★★★なるほ度:!! 

気仙沼の新スポット!ツリーハウスで遊ぼう

「ほぼ日刊イトイ新聞」で知られる糸井重里さんの発案で始まった、東北に100個のツリーハウスをつくるプロジェクト。その拠点のある気仙沼には5つのツリーハウスが完成しており、そこを使っていろんな遊びをします!

漁具芸人!?と遊ぼう!
ツリーハウスピクニック
漁具芸人!?と遊ぼう!

漁具芸人!?と遊ぼう!

アクティブ度:★★ なるほ度:!!!

漁の種類だけ「漁具(ぎょぐ)」がある!

養殖から遠洋漁業までそろう気仙沼には、魚を獲るために知恵と工夫にあふれた道具がいっぱい。漁に使うマニアックな道具から、包丁やシェルカッターなど一般の人の暮らしにも使える道具まで。漁具の不思議を解説しながら、実際に使って食べて、体感していただきます。

漁具芸人!?と遊ぼう!
メカジキ解体ショー&BBQ
漁具芸人!?と遊ぼう!
メカジキ解体ショー&BBQ

メカジキ解体ショー&BBQ

アクティブ度:★★ なるほ度:!!!

メカジキまるごと1匹の解体、BBQや刺身で食事

尖った角がトレードマークの「メカジキ」大きいものでは4メートルも超える大物を、職人さんが解体。解体したてのメカジキを、バーベキューで味わいます。魚ながら、お肉のような濃厚な脂が楽しめる上、お子様の食育にもGOOD。気仙沼が水揚げ日本一を誇るメカジキを、目で舌でご堪能ください。

水産加工場探検
メカジキ解体ショー&BBQ
水産加工場探検

水産加工場探検

アクティブ度:★★ なるほ度:!!!

メカジキやサメ、カツオの加工場見学、解体ショーなど

気仙沼が水揚げ日本一を誇る「メカジキ」、「カツオ」、「サメ」。その加工工場に潜入します!メカジキ、サメの加工工程、大型冷蔵庫の見学や、カツオの季節には箱詰め作業の現場やカツオの解体ショーを見学します。最後は、気仙沼以外では中々食べられない「モウカの星」をちょい食べします。

漁師ゴト。
水産加工場探検
漁師ゴト。

漁師ゴト。

アクティブ度:★★★なるほ度:!!!

刺し網漁などの漁師体験、漁師めしの調理・試食など

メカブ狩りや穴子漁、季節の魚がかかる刺し網漁など・・・唐桑の海を舞台に、その時々の旬に合わせた漁を体験します。船に乗って海に繰り出し、実際の漁を体験。その後は、陸に戻って捕れたての食材を調理し、「いただきます」!地元の漁師さんとの触れ合いもあり、漁師になり切るプログラムです。

寿司にぎり体験
漁師ゴト。
寿司にぎり体験

寿司にぎり体験

アクティブ度:★★ なるほ度:!!!

獲れたてのネタを使ったすし握り体験と試食など

元・寿司職人で、現在は民宿の料理人を務める若手職人さんが、すし握りの技を伝授します!ネタは目の前の海で獲れたカキやホタテ、地魚などの新鮮な魚介類。遠洋漁業での繁栄を物語る「唐桑御殿」を舞台に、すし握りをしながら、漁師さんの暮らしぶりものぞいてみてください。

魚市場復興物語
寿司にぎり体験
魚市場復興物語

魚市場復興物語

アクティブ度:★★ なるほ度:!!!

魚市場の見学や、震災からの復興過程の解説など

気仙沼市魚市場は、東日本大震災で大きな被害を受けながら、わずか3か月で復旧を遂げました。素早い復旧が実現した背景には、関係者のたゆまない努力がありました。現在の魚市場を見学しながら、語り部さんがそのドラマをご紹介。市場がお休みの日には、「裏側」ものぞけるかもしれません。

氷屋探検

スタッフ一同お待ちしております

「ちょいのぞき」でしか体験できない、気仙沼の仕事場やあそび場を覗けます。気仙沼には、新鮮な魚介類などおいしいものもたくさんあります。港町ならではの体験をして、おいしいものを食べて気仙沼を満喫してください!気仙沼観光コンベンション協会インフォメーション担当 鶴川美和

遠方より気仙沼に初めて来る方へ

気仙沼市は、東日本大震災で大きな被害を受けましたが、徐々に復旧が進んでおり、
宿泊・飲食等は不自由なく利用できます。
ただ、市内は二次交通等少なく、移動は多少不便ですので、
レンタカー等ご利用いただくのがよいかと思います。
気仙沼の観光・宿泊情報については、気仙沼観光コンベンション協会のホームページよりご確認ください。

気仙沼観光コンベンション協会
岩井崎 竜の松

無料会員登録がおすすめです

メール

イベント開催日などのお知らせがメールで届く!

メールアドレスを登録すると、次回のイベントの案内をお送りします。
イベントに参加してアンケートに記入すると記念品がもらえます。
さらに何度も参加いただいた方には、別のプレゼントをご用意しています。

Step1 メールアドレスを登録 Step2 開催日などの情報がメールで届く Step3 何度も参加するといいことが

無料会員登録

すべて記入し送信ボタンを押してください

お名前
メールアドレス

入力していただいた個人情報(お名前、メールアドレス)は、ご本人の同意がない限り第三者には提供いたしません。ただし、法令に基づく場合には、ご本人様の同意なく個人情報の利用・提供を行うことがあります。また、いただいた個人情報は当社にて厳重に管理し、イベント開催のお知らせなどのメール配信以外の目的では使用いたしません。

トップへ
お問い合わせ・イベントの申し込みはこちら
☎0226-22-4560
気仙沼市観光サービスセンター
(気仙沼観光コンベンション協会)
〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前7-13 海の市2海MAP
このページは、一般社団法人リアス観光創造プラットフォームが運営しています。
ページに関するお問い合わせは、リアス観光創造プラットフォームへ。
☎0226-25-7115 info@rias-kanko.com
Copyright © 2016 Rias Tourism Creation Platform All rights Reserved.